住みやすい家を見分ける為…

2020-07-07

Blog_Columnマイホームプランに役立つ情報をお届けします

酒田市・鶴岡市で注文住宅を手がけるマスターホームがお届けするブログ・家づくりコラムです。ここでは、家づくりに役立つ情報、資金計画にプラスになる情報などを毎回取り上げていきます。また、高性能住宅「R+house(アールプラスハウス)」の特色などについても触れていきます。
なお、掲載記事は随時更新していますので、ぜひこまめにチェックしてみてください。

住みやすい家を見分ける為の検査

この度、アトリエ建築家と建てる家
「R+house」で建築中のO様邸で
気密測定を行いました

O様邸は「やまがた健康住宅」の認定を
申請している住宅です

その基準は隙間相当面積(C値)が
2.0㎠/㎡以下[推奨1.0㎠/㎡以下]
でなければなりません

ですが、R+houseの建物は測定平均が
隙間相当面積(C値)0.5㎠/㎡前後となっております

そして今回の測定は
0.2㎠/㎡とすばらしい結果となりました

今回はO様たってのご希望で
気密測定にご家族で立ち会われ
奥様もご主人様も
検査員にいろいろとご質問されたり
興味深く観察をされていました

気密の重要性はお伝えして
おりましたのでこの結果に大満足されていました!

CATEGORY: ブログ